6月6日はつけまの日 日本記念日協会認定

第二回 TSUKEMA クイーン表彰式 2016

2016年6月6日、「つけまの日」を記念して、
第二回“TSUKEMAクイーン”表彰式を開催。

ROLAさんに決定しました!

「つけまつげ、すごい好きだよ!うれしいなあ~。
ローラが、これからつけまつげをどんどん盛り上げていくよ!」

マツコさんから、次のTSUKEMAクイーンにご指名されたローラさん!
「どうして選んでくれたのか、すっごい気になる!なんでだろう?」
「この1年間、私がクイーンになったけど、恐ろしいほどファッション業界が反応しなかったのよ!
その責任を感じてね、ファッション誌が騒いでくれる人材を選んだのよ!」と会場の笑いを誘うマツコさん。

マツコさんからローラさんへ、トロフィーが渡されました。
ローラさん「つけまをつけると、すっごい大人の女性になった気分になるの。すっごいイイ感じでしょ?って。」
マツコさん「アタシはもう、つけまつげが無いと…、本当に商売あがったりよ!」

マツコさんは、「“つけまあるある”だけど、外したのを無くす時あるじゃない?
ベッドから出てきたりして、虫かと思ってビックリすんのよ!」という面白エピソード。
ローラさんは、これからつけまつげをつける人に向けて、「目尻以外にも、真ん中用とか色々試したら、
あ、こういうのもいいなあと思ったの。だからみんな色々チャレンジしてみてね!」とコメント。
多くのマスコミの方にご来場いただき、笑いの絶えない『TSUKEMAクイーン表彰式』となりました!

第一回 TSUKEMAクイーン表彰式の様子

6.6 つけまの日とは

つけまつげシェアNo.1メーカー(※1)の株式会社ディー・アップが2015年に制定。
数字の「6」が目につけまつげをつけているように見えることから、6月6日を『つけまの日』に申請し、日本記念日協会に公式認定されました。
日本のガールズカルチャーの象徴的アイテムの1つである「つけまつげ(つけま)」を、記念日イベントやPRを通して、国内外へ発信し、つけまつげの更なる普及に努めます。 ※1 株式会社富士経済 美容家電・化粧雑貨マーケティングトレンドデータ 2014-2015 アイラッシュ関連商品 マーケットシェア2013年実績

TSUKEMAクイーンとは

「TSUKEMAクイーン」は1年間を通じてファッション・メイク・ライフスタイルが注目され、多くの女性から支持を集めている魅力的な方の中から、「TSUKEMAクイーン実行委員会」が選出し表彰します。
『つけまの日』の記念イベントとして、毎年“6月6日「つけまの日」”にTSUKEMAクイーン表彰式を開催。「つけまつげ」は日本が誇るガールズカルチャーの象徴的存在のひとつであることから、世界に向けて日本のガールズカルチャーを発信することを目的としています。